足助ゴエンナーレ以前からあった地域のアート

寿ゞ家のご近所にお住いの浦野さんの作品(トタンブースその他)

 

寿ゞ家の玄関先の通りは、その昔の置屋街。その細い通り沿いに同じ形のトタンのボックスが3つ並んでいます。それは知る人ぞ知る足助のパラダイスアート。ゴエンナーレが開催されるずっと前から道行く人を楽しませていました。

ハッピーな仕掛けが大人気で、足助に来たらまずここへ!というリピータも多いのです。干支や季節によってその内容が少しずつ変わるのは作者の浦野さんのおもてなし。イベントシーズンはトタンブースだけではなくいろんな仕掛けの作品がお目見えします。

足助ゴエンナーレ2015映像